漢検対策授業

E-School☆は漢字検定の準会場となっております。
漢字検定は内申点として評価され、高校受験では3級以上取得していると内申に記載してもらえます。
5級が小学校卒業レベル、3級が中学校卒業レベル、2級が高校卒業レベルとされています。
漢字を「読む」「書く」という知識量のみならず、漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使える能力も測りますので、国語だけでなく、社会や理科などの記述問題にも役に立ちます。

スケジュール管理と勉強法

普段の勉強にプラスして漢字検定の勉強をさらに行うのは、スケジュールを自分自身で行っていくのが難しい生徒も多いです。E-School☆では、頑張る生徒を応援します!普段の宿題の中に、生徒のキャパシティーも考えたうえで漢検の勉強が行えるようスケジュール管理をしていきます。
また、過去問を利用して勉強をしてもらうので、試験に向けてダイレクトに勉強でき、成果に結びつきやすくなっています。
漢字の勉強は嫌いな生徒も多いですが、漢字の意味や作りに着目すると興味が湧いてくることもあります。
色々な角度から、勉強法をアドバイスさせていただき、達成感を味わえるように指導していきます。

©  E-School☆ All Rights Reserved.
PAGE TOP